丸三証券

市場情報
東証1部 8613
大証1部 8613
本社所在地 日本の旗 日本
〒103-8258
東京都中央区日本橋2丁目5番2号
設立 1944年3月22日
業種 証券、商品先物取引業
金融機関コード 9534
代表者 代表取締役社長 中村 康男
資本金 100億円
総資産 単体1,271億円
(2007年3月期)
従業員数 1,002名
(2012年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 日本生命保険 8.56%
財団法人長尾自然環境財団 6.99%
ビービーエイチ フオー バリアブルインシユランス プロダクツ エフデイースリー エムアイデイー キヤツプ ポート 3.48%
三菱UFJ信託銀行 3.47%
日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口) 2.60%
(2012年3月31日現在)
主要子会社 丸三土地建物株式会社
丸三ファイナンス株式会社
丸三エンジニアリング株式会社
株式会社エムエスシー

3つ、親友、明治42中の12のTsukitou[Kyo]Kabuto町の中の証券会社を行なっており、それぞれ各々10,000円ごとを共有し、新しい証券会社を始めました、また会社名は大文字と関係があった、30,000円だった、また「丸3店」として得られました。
出資者とマネージャーがさらに一度に3人だったので、「3」の中に深い端を持っているものがありました。
名前への設立の翌年は代表の名前をとり、「多重水田Iwayoshi店」へあります。
に関しては、その後、「吉田Tsukasa[四郎]は格納する」、「Shuichi長尾の店」、そして変更されるもおよび屋号、同じの合計を備えた長さの3つの本筋が、3店章の円形のマークの中で引かれた設計に続きました。
さらに、大学出身者契約者の全面的な雇用は昭和31から始められます。
会社の象徴は同時に作成されます。
それは考慮されました、として「三重まる”から、株主、マネージャーおよび従業員の3人が1であることを意識に示すことを意味すること

Follow me!